プレスリリース/アルバイト就業中の大学生600名に調査

この度、総合人材サービス、パーソルグループのパーソルキャリア株式会社(旧社名:インテリジェンス、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎)は、新生活が始まるこの時期に、アルバイト就業中の大学生600名を対象にしたアルバイトの業務実態について調査を行いました。

 

こちらのデータは今の大学生のアルバイト事情やシフトに関する悩みを色濃く反映した調査になっていますので、ぜひ皆様の日々の人事・採用活動、シフト管理にご活用ください。

 

<TOPIC①>
実は有効活用できていないアルバイト労働力
「1週間あたりの働きたい時間」は平均24.8時間、「実際に働いた時間」は平均14.7時間!
その差は平均10.1時間で、「1週間あたりの働きたい時間」の方が長く、お金にすると、なんと年間8兆円以上※!

 

詳細はこちら→https://www.persol-career.co.jp/pressroom/news/research/2018/20180301_02/